2015年1月27日火曜日

元マツダ現場、技能五輪経験者が作った 『モノづくり人の導入教育教科書』 販売開始について

2015年1月29日発表

フィールイメージ株式会社の代表であり、モノづくり人財研究家の小林が著作、監修した
『モノづくり人の導入教育教科書』を2月2日から全国に販売することが決まりましたのでお知らせいたします
ISBN9784990812409

●『モノづくり人の導入教育教科書』 販売の経緯
マツダで現場を経験し日本のモノづくり支援の為、独立起業を行った小林
モノづくりの現状を研究するため、実際に現場の工員と同じ屋根の下で製品づくりを長期間経験させて
頂き、自社のサービス開発にその経験を活用している。現在十数社の現場を経験してきた小林だが、
どこの会社でも現場で働く前の最低限度の教育を実施してくれた会社は無かった
理由は、教材が無い。 教育する人材がいない。 という事だった。
しかし、モノづくりに従事する上で「自分の身を守る」という事は絶対条件である。
当社のお客様の現場には、中卒の工員もおり、そういう人材にも分かりやすく守れるよう工夫した
教材にニーズが有る と昨年1月から教科書開発に取り組んだ。
また、会社の先輩トレーナーが新人を育成できる書き込み式の教科書になっているが、
モノづくりをする上で、現代のモノづくり工場環境に沿った形になっているので、
先輩トレーナー自身も会社環境の改善に取り組める工夫も取り込んでいる。

●想定使用方法 新入社員に配布教育
社員全員に持たせ毎朝3分間、グループミーティングで1ページずつリーダーが教育する。
高校生インターンシップの教育に使用
  ※(ハマダベンディングサービス株式会社での実験使用結果)
 新人:初出社前に色々わかるので不安が少なくなった イラストが多いのでイメージでわかりやすかった。
 指導員:見落としがちな教育項目もフォローされているので抜けなく教育できた
      教科書に書いている当たり前のことが出来ていないので、社内で工夫を考える。

●販売ルートについて
自社ホームページamazon、電話、FAX受付  ※現在書店販売先を探しています

●新規性とニーズ
経営者層が人材を育成するための教本は数多く存在するが、
レベルを極限まで落とした 小学生でも使えそうなイメージで伝える教本は
現在の所存在しない。
新入社員、パート、アルバイト、期間社員に派遣社員、インターンシップや更にはベテランにも
使用でき、社内の意識改革に、 ついては日本国内のモノづくりの底上げが出来ると確信している。

●今後の展開について
既に500冊(自社販売200冊 amazon 300冊)ほどオーダーが来ており増版を検討中
更には、続編である 品質や生産効率など モノづくりにおける分かりやすい教科書の開発を
検討中である。

フィールイメージ株式会社
広島県広島市安芸区瀬野西3丁目16-21A101
tel:(082)573-0579    FAX:(082)516-4057
代表取締役 小林 健一

2011年8月8日月曜日

スマートフォンを利用した営業ツール・マニュアルアプリ開発開始

わかりやすさ監督の小林がプロデュースする
スマートフォンを利用した営業ツール・マニュアルアプリ開発開始

フィールイメージ株式会社は、これまで培ったデジタル易化技術(実際には見られない
世界の様子や説明が難しい高度で複雑な事柄等をわかりやすいデジタル動画や
イメージにトランスレーションする技術。直感力にすぐれた視覚を利用することで
理解を容易にできる。)をスマートフォンで使用できる
営業ツール開発も含めたコンテンツプロデュースサービスを開始した。
現在 国内のスマートフォンユーザーは1000万人を超えており、今後も急速にシェアが広がると
見込まれている。 フィールイメージ社は、独自のタッチパネルパソコン向きの動画マニュアルを
制作してきたが、このスマートフォンの急速な浸透に注目し、スマートフォン向けに新たに
デジタル易化技術をアプリ用に見直した。 実際に、スマートフォンにデジタル易化技術アプリを
導入してみたところ、新たなニーズが発見された。
①時と場所に関わりなくパソコンより手軽に使用できる
 例:お客様からの急な質問でも待たせることなく理解できるように
説明することが可能になる
②動画マニュアルもアプリとして導入できるため 営業がお客様の所で
簡単な修理も任せられるようになる
 (弊社が薦める易化工学に基づく わかりやすいマニュアル を導入)
③アプリをダウンロードするだけで、誰もが営業、またはオペレーターになれる
 例:友人や協力者にアプリを入れてもらえれば宣伝してもらいやすくなる。
④何より先進的な営業手法であり 使用する注目度がある。
 数年でホームページが浸透したように スマートフォンで営業も
数年で浸透すると考えている。

新規性
フィールイメージ社は、ものづくり企業にわかりやすさをプロデュースする特化した企業であり
他社には無い 現場の視点を有する。(過去のプレス資料参照:ホームページにあります)
その技能技術の表現力をスマートフォンユーザー1000万人超をターゲットに提供できるのは
弊社だけである。

フィールイメージ株式会社
広島県広島市安芸区瀬野西5丁目14-14
神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1KSP西413F
tel:(082)573-0579 FAX:(044)328-5217
代表取締役 小林 健一

2011年7月12日火曜日

NFT技能伝承研究会1回目

弊社、わかりやすさ監督の小林が 7月1日川崎市産業振興財団で行われる NFT技術伝承研究会のセミナー講師として講師をさせていただきました。
当研究会は、5回に分けた その第1回目でした。

実際に小林が経験した自動車製造業 マツダの現場経験やISO担当の経験 そして 監督本人が技能五輪経験者で匠の領域であることから その視点を活かした 「わかりやすく伝える技術」がセミナー講義の内容である。

第1回セミナーでは、
「わかりやすく伝える為の3本柱」 根拠と仕掛けとわかりやすさ を題材
その3本柱を養うため 監督の師としている マツダ株式会社 執行役員の圓山氏から実際に受けた
ものづくりに対する考え方、指導を例題に リクリエーション、発表も取り入れている。

第2回は、8月2日(火曜日)15時~17時までの2時間 川崎市産業振興財団で行われる。
川崎市の ものづくりプロジェクト と 海外進出での現地人材の人材育成手法 そして
わかりやすく発信するために その研究発表をさせていただく予定にしております。


わかりやすさ監督 小林について

-お問い合わせ-
フィールイメージ株式会社

川崎『ハイテクリバー』にて ものづくり易化技術 講義

弊社 代表取締りであり わかりやすさ監督の小林が 川崎市内の メカトロニクス、オプトロニクス等の中小企業を中心に設立された 異業種交流グル-プ『ハイテクリバー』にて わかりやすく伝える技術「易化工学」のセミナー講義をさせていただきました。 川崎のものづくり企業の社長さまなど15名ほどに聞いていただきました。 質疑応答では、padを使った次世代技能伝承マニュアルの利用効果や海外進出を考慮した現地人材の教育問題解決手段として効果的であると 評価をいただきました。

この模様は、ハイテクリバーのサイトでも紹介されています。
ハイテクリバー


わかりやすさ監督 小林について

-お問い合わせ-
フィールイメージ株式会社

2011年6月17日金曜日

監督 小林が「わかりやすく伝える」講義を大阪市立大で行いました

弊社 代表取締りであり わかりやすさ監督の小林が 大阪市立大学で
「ものづくり・わかりやすく伝える技」のセミナー講義の講師をさせていただきました。
質疑応答では、実際に現場を経験された方などから 共感をもらい
また 師の話では 会社の経営者の立場から どう人を育てていくか
なども反響を頂きました

2011年4月7日木曜日

びんご藺製品伝承事業のプロデュース企業に選定

わかりやすさ監督小林健一率いるフィールイメージ社は
広島県福山市の伝統産業「びんご藺製品」の伝承事業プロデュースを
平成23年5月1日~平成24年3月31日まで行います。

現在びんご藺製品を創造されている「匠」を伝承者とし
広島県緊急雇用対策基金を使い2名の後継者を育成する

弊社の役割は、この後継者への「わかりやすい動画マニュアルの作り方」
・取材方法 ・撮影の視点 ・分析方法 ・編集方法

また 「広報活動の指導」
・ホームページ ・YouTube など

これらを指導し後継者自ら「モノを創り モノを売る」事が出来る所まで
育成する。

また フィールイメージ社として撮影された匠のノウハウ動画をまとめ
動画電子書籍マニュアルを制作 福山市で活用できるよう提供いたします。

お問い合せ  
  フィールイメージ株式会社
東京office:川崎市高津区坂戸3-2-1KSP西413F
tel:044-328-5286 FAX:044-328-5217
広島office:広島県広島市安芸区瀬野西5-14-14
tel:082-573-0579 FAX:044-328-5217
center.z@feelimage.co.jp
http://feelimage.co.jp

2010年11月23日火曜日

オンキョーPC セット販売のお知らせ

パソコンブランドであるオンキョー株式会社 PCカンパニーと
パソコンのセット販売に合意いたしました。

フィールイメージが提供するデジタル易化コンテンツを
オンキョーから発売されているパソコンに導入
更に通常価格よりおやすく 大量導入にも対応いたします。

参考価格(デジタル易化コンテンツのセット販売に限る)
(税抜き価格)
TW117A4 42800円
TW217A5 51000円
TW317A5 60000円


量販店で購入 コンテンツ、システムは別会社では
余分なお金がかかります。
弊社にお任せなら コンテンツ、システムの設計制作から
パソコンの導入まで一挙にお引き受けできます。




オンキョーPCカンパニー
http://www.jp.onkyo.com/pc/


現在 フィールイメージは、オンキョー製スレートPCを推薦しています。
http://www.jp.onkyo.com/pc/personalmobile/index.htm

お問い合せ
フィールイメージ株式会社
082-573-0579